意外と知らない「たけのこ」の保存法

今月のおすすめは「たけのこ」です。
保存方法を以外と知らないのでは?
ということで、ご紹介します

まずたけのこは、
生のままおいておくと時間とともにえぐみが強くなり、
香りが抜け、固くなってしまうので、保存する場合は
必ず、下ゆでをしてあく抜きをしてください。

あく抜き後、水に浸して密封容器に入れ、冷蔵庫で
保存します。時々水を入れ替えれば、10日ぐらい
持ちます

食物繊維が多いので、冷凍保存には向きません。
解凍するとベタベタになり、食感も風味もかなり落
ちてしまいます

まずは、あく抜きをしてから保存しましょう

あく抜き方法はこちらから
たけのこ(筍)の選び方・保存方法・アク抜き・レシピ
http://www.yc.zennoh.or.jp/web/shoku/0304_1.html
筍(たけのこの)ゆで方(圧力鍋使用)
http://cjr.yu-yake.com/yasai/takenoko.html

野菜に関するお問い合わせは山城青果まで
http://www.yamashiro121.com/
お問い合わせフォームはこちら
http://www.yamashiro121.com/contact.cgi

引用:
おいしいねっと~筍(たけのこ)
http://www.o-e-c.net/syokuzai/takenoko.htm
たけのこ(筍)の選び方・保存方法・アク抜き・レシピ
http://www.yc.zennoh.or.jp/web/shoku/0304_1.html

○○○ってたけのこだったの!?

今月のおすすめ野菜たけのこの豆知識

ご存じの方も多いかもしれませんが、
ラーメンの具としてよく使われるメンマですが、
実はたけのこの仲間の「麻竹」という品種なんですね

この麻竹を蒸して塩漬けし、乳酸発酵させたものがメンマです。

20120316

乾燥させたものや水煮、味付けしたものが売られていますが、
ほとんどが中国や台湾からの輸入品のようです。

意識して食べてみると、タケノコだってわかりますね

たけのこに関するお問い合わせは山城青果まで
http://www.yamashiro121.com/

お問い合わせフォームはこちら
http://www.yamashiro121.com/contact.cgi

引用:たけのこ(筍)の栄養・メンマ・レシピ
http://www.yc.zennoh.or.jp/web/shoku/0304_2.html#3

タケノコは栄養たっぷり!ダイエット食にもぴったり!

季節限定のタケノコですが、3月~5月までが旬です。
一年のうち今しか食べられないタケノコですが、
ダイエット食にもなると言われています。
そんなタケノコの栄養素は・・・。

20120308

栄養成分は、たんぱく質が豊富で、
ビタミンB1、B2、ミネラルを含み、食物繊維が豊富です。
さらに、タケノコ は精が強い食物といわれています!

代表的な効果は以下のようになものがあります。

【各種効果】
・大腸がんの予防や便秘の改善
豊富な食物繊維は、便秘の予防・改善だけでなく、大腸がんの
予防やコレステロールの吸収を抑え、体外に排出してくれると
いう効果があります。

・高血圧予防
わずかながらもカリウムが含まれていますので、体内のナトリウム
を排出する効果があります。高血圧の予防になります。

・ダイエット食
食物繊維が多く、便秘の予防や解消、コレステロールの排出にも
効果があり、しかも低カロリーで、ダイエット食として適しています。

・疲労回復
うまみ成分の一つであるアスパラギン酸は、グリーンアスパラガス
などにも含まれる成分で、疲労回復に効果があります。

消化が悪いというデメリットがありますので、
食べすぎには注意してください。

野菜に関するお問い合わせは山城青果まで
http://www.yamashiro121.com/

お問い合わせフォームはこちら
http://www.yamashiro121.com/contact.cgi

引用:おいしいねっと~筍(たけのこ)
http://www.o-e-c.net/syokuzai/takenoko.htm

3月のおすすめ:新緑の季節の風物詩たけのこ

新緑の季節の風物詩。
コリコリとした歯ごたえと独特の香りがたまりません

そんなたけのこの選び方はご存じでしょうか?

1.形はずんぐりしていて、ずっしりと重い物
2.皮にツヤと湿り気があり、頭が黄色く開いていないものが新鮮
3.頭の部分が緑色になったものは、陽にあたり育ちすぎて、えぐみが強く固くなっています
4.根元のイボイボは少なく、赤い斑点のない物
5.節目の間隔が狭い物
6.全体にフックラと太めで、根元よりも中間部の方がふくらんでいる釣鐘型

など、タケノコの成長は猛烈に早く、1日で1m以上も
伸びることがあり、食べごろが難しい食材なんですね

季節の風物詩だけに、食べるとやっぱりおいしいですので、
是非、選び方を参考に、旬のたけのこを味わっていただき
たいです

野菜に関するお問い合わせは山城青果まで
http://www.yamashiro121.com/

お問い合わせフォームはこちら
http://www.yamashiro121.com/contact.cgi

引用:たけのこ(筍)の選び方・保存方法・アク抜き・レシピ
http://www.yc.zennoh.or.jp/web/shoku/0304_1.html